レブメイトとは?

レブラミド及びポマリストを適正に使用するための手順です

レブメイトは、レブラミド及びポマリストが赤ちゃんに重大な障害を及ぼす可能性を回避し、適正に使用していただくための手順です。

レブラミド及びポマリストによる治療を受けるすべての患者さんは、レブメイトを十分に理解したうえで、レブメイトに登録し、定められた事項を守っていただかなければなりません。

万が一、守られなかった場合には、レブラミド及びポマリストによる治療が中止になることもあります。

遵守状況の確認が定期的に行われます。ご提出をお願いします。

レブメイトが適正に運用されているか、レブメイトの手順が守られているかの確認が、定期的に行われます。薬剤師から用紙(レブメイト定期確認票)を手渡されますので、記入後に必ず主治医に提出してください。

提出された「定期確認票」は、医療機関にて適切に保管・管理されます。

レブメイト定期確認票

定期確認票の注意点

ポストに投函せずに、必ず主治医にご提出ください

【2016年3月以前から服用されている皆さまへ】
定期確認票はポストに投函せずに、必ず主治医にご提出ください。

2017年3月より入院時は提出が不要になりました。

前へ

次へ