レブメイトへの登録

性別、妊娠の可能性などで3つのグループに分けられます

レブメイトは、性別、妊娠の可能性により手順が異なるため、3つのグループに分け患者さんを登録します。

患者さん自身での薬剤の管理がむずかしい場合は、ご家族の方も薬剤管理者として登録し、患者さんに代わって薬剤の管理などを行っていただきます。

レブメイトへの登録

C女性の方へ:妊娠反応検査が必要です

患者区分がC女性の患者さんは、治療開始の4週間前(必要時)と治療開始時(開始の3日前から直前まで)に妊娠反応検査で「陰性」であることを確認し、治療開始4週間前からは適切に妊娠を避けなければなりません。そのため、登録に先立って、治療開始予定の4週間前に説明や妊娠反応検査が行われます。

登録にあたってご提供いただいた個人情報は、レブメイト及び製造販売後調査以外の目的で使用されることはありません。また、厳重に管理されます。

前へ

次へ